プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~

男女関係長続きの秘訣

男女関係長続きの秘訣

男女関係長続きの秘訣

いやいや全国的に猛暑ですなあ....
旦那さんの夏休みが今週来週あたりに始まり
行楽、家族サービスにワクワクの人妻さんと
考えただけでも気分が憂鬱になる人妻さんとに分かれる時期。
子供の夏休み・夏の家族イベントを終え、
心身ともに疲れた人妻さんには、是非、休み明けに
プチ不倫してみませんか? (一応、つかみです)

ところで来年の大河ドラマは「天璋院篤姫(てんしょういんあつひめ)」
だそうで九州出身歴史マニアのOYAJIもさすがに意外でした。

篤姫の話は興味ある方は各自調べていただくとして、
彼女は皇女和宮と並ぶ日本最大の政略結婚の主人公である。

時代背景や夫婦感なるものが現代とは異なるので、何ともいえないが
家や国や何かの為に、知らない男の下へ嫁ぐ女性の気持ちはどんなものかは想像できない。

さらに篤姫を初めとし多くの女性は、嫁ぎ先の主を愛し、家・国を守っていっている。
「旦那の家が....」「姑が...」と離婚を考える現代の主婦達とは別次元のことだろう。

現代では、初めて会った二人が今日から夫婦なんてことは無いが、
一昔前は多く存在した。
一日一日、お互いを知り、理解し合い、共に営んでいく。
何の先入観も無く、全く知らない二人だからこそ出来るのだろう。

このことはOYAJIが提唱するプチ不倫にも言える。
メールをやりとりしたとは言え、初めて会う二人が、その後お互いを理解しながら
付き合っていく。
夫婦と違い共同生活ではないので、100%素で本音で付き合うことは無いかもしれないが
それなりの距離を保ちつつも楽しく、刺激しあいながらの存在。

そう言えば昔の夫婦(めおと)は、同じ屋根の下にいても、心身ともに距離を置いて
生活していた。夫婦なんだけど、相手を尊敬し、どこか少し他人行儀な感じ。

もしかすると男女関係長続きの秘訣は、「距離を置くこと」かもしれない。

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

トピックス

新着日記一覧

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(41369)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(36933)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(30080)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(28611)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(16348)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。