プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~

山本モナ不倫騒動 第二弾?

山本モナ不倫騒動 第二弾?

山本モナ不倫騒動 第二弾?

既婚者との不倫騒動が多い山本モナの不倫騒動第二弾が
連日ニュースを賑わしている。
前回の時の記事(2006/9/292006/10/6)で
OYAJIは彼女の不倫よりも関係者への謝罪について触れたが、
今回はかなり冷静に客観的に考えてみたい。

今回の相手はジャイアンツの二岡選手である。
プロないしG軍のオーラが全く感じられなく個人的にはあまり興味の無い選手であるが、
まずもって彼は既婚者である。しかも二軍で調整中の出来事である。

今回の不倫騒動は簡単に考えれば、
「妻子ある職業人が、仕事を休養してお休みをいただいている日に
 朝まで飲み明かし、独身の女とラブホへ行った」
ということだ。

山本モナも二岡もいわゆる「人気商売」であるから、これほど
叩かれるのであるが、それを差し引いても、どう考えても男が甘い。

二岡に言いたい。

まずプロなら仕事を休むな!!  調整中なら調整に専念しろ、遊びに出かけるな!!
朝まで飲むな!! さらに独身素人女性と女遊びするな!!
これは当たり前のことだろ。

どんなに言い訳しても「既婚者が独身女性とラブホ」は言い訳シンドイだろ!!

一歩譲ってもし人気商売からくるストレスやら、実力世界のプレッシャーなどの
悩みが要因なら、うさばらしお遊び相手は「プロ」にしろよ。
プロとプロでいいんじゃないか? 割り切ってて。
素人しかも人気商売のタレントはまずいだろ。

ということで、今回のOYAJIの見解は、男に非アリである。

不倫をする男が悪いと言っているのではない。(究極の自己否定になるので)
仕事をバリバリしないヤツが朝まで飲んで遊ぶな、
独身の女性を引きずり込むな、と言うことである。

では、仕事をバリバリして、相手が独身でなければいいのか??

結論は、このサイトのいたるところにある。

PS:しかし、山本モナはもしかしたら既婚男性にはたまらない魅力があるのかな。
 少し彼女の見方が変わったOYAJIです。

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

トピックス

新着日記一覧

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(41301)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(36882)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(30016)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(28539)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(16298)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。