プチ不倫してみませんか ~不倫パートナーのつくり方~

不倫男のモチベーション

不倫男のモチベーション

不倫男のモチベーション

今月OYAJIは誕生日を迎えます。
1959年生まれなので..... お分かりと思うが そう! 50歳である。

その昔、織田信長が「人生50年~」と謡ったのは置いといて、
今や長寿国日本において、人口的にみると
50歳は中堅クラスという位置づけになるのだろう。

しかしながら、社会や仕事の面においては、中堅ではなく
間違いなく、総責任者層の場合が多い。

事業が低迷、会社危機の場合、一番に責任を問われ、解決に向けて
指針を示す、あるいは、身を持って事に対処する立場でもある。

人を役職や立場で「偉い」と評する場合があるが、
それは実は危機の時には人よりも「大変さがえらい」と言うことである。
だから、高給なのであり、権限を持つわけである。

と言う前置きは置いといて、

現在の不況の波は、間違いなくOYAJIの業界にも影響を及ぼしており
50歳の誕生月に業積不振の責任を取り給与が大幅に下がったOYAJIです。

こういう時に、支えになるのが家族であり妻であったりする。

ということで、

給与カットや業績不振の話に「あっ、そう!!」と冷たい反応の妻と
知ってか知らずか「クリススプレゼントはねぇー」と回りくどく言ってくる子供達。
そして「誕生日おめでとう」の反応もない(たぶん忘れている)家族に対して、

家族の為に妻の為に、頑張ろう!! というモチベーションが
なかなか湧かないのが正直なところ。

やつらは「自分の旦那に限って、自分の父親に限って、
無職になったり、収入が激変したりすることはないだろう」とでも思っているのだろうか。
それは、少し嬉しくもあるが、プレッシャーであることは間違いない。

そんな時に、
「お誕生日おめでとう」「素敵な50歳でありますように」なんてメールをもらうと.....

よーーーーし!! 人妻さんとデートできるように稼ぐぞー!! と モチベーションUP

方向が違うだろう! と言われても、現実はそうだ。

というこで、厳しい経済事情、ふところ事情の中、
人妻さんとの密会の為に、頑張るろうと誓うOYAJIでした。

PS: 50歳になる気持ちを聞かれたが、不思議な気分だ。30歳の時に似ているかもしれない。
「ついに来たか」と「さあこれからだ」が入り混じった感じである。

コーナー別不倫記事一覧

不倫コラム

OYAJIが感じた、様々な角度からのコラムです。

思い出不倫体験談

印象深い人妻とのホロ苦い思い出体験談。

不倫相手の探し方

不倫相手の探し方等、実用的な攻略法。

思い出不倫写真館

今まで関係を持った、不倫相手の写真を大公開!

新着日記一覧

人気不倫サイトランキング

人妻系雑誌で話題
┗【お願い熟女】(42979)
大人系不倫相手探し
┗【人妻宅急便】(38368)
不倫妻がH目的で使用中
┗【団地妻】(31362)
日本最大級の人妻サイト
┗【妻みぐい】(30091)
オヤジ好きギャル多数!!
┗【ガールズマップ】(17648)

※カッコ内の数字は、当サイトから、
そのサイトに行ったユーザーの数です。